釣りネタ

近所の川で天然うなぎの穴釣り。釣り方・ポイント・仕掛けを一挙公開!

皆様、こんにちは!
DIY解放区のぼんたでございます。

本日は、近所の川に棲息している天然ウナギの獲り方をご紹介します。

最近うなぎが高くて買えません。

近年、価格高騰が続いているウナギは1匹1000~3000円と高値販売されており、庶民には縁遠い魚となってしまっております。

土用の丑の日ともなると、うなぎ屋やスーパーなどで中国産・国産問わず大量販売されますが、値段が安くなるわけではありません。

さて、ウナギもついに絶滅危惧種に指定されてしまいましたが、実際は土用の丑の日に在庫過多で大量廃棄されているというアンビリバボーな報道も。

まめた
まめた
安くお腹一杯にウナギ食べたいワン。
ぼんた
ぼんた
じゃあ、うなぎ獲りにいこうよ!うなぎって意外と近所の川に結構居るよ。
まめた
まめた
本当ワンか!?すぐ行くワン!

というわけで、本日は天然うなぎを自分で獲る方法の中でも特にワタクシおすすめの『うなぎの穴釣りという釣法をご紹介します。

うなぎ釣りの中でも特殊な釣法、うなぎ穴釣り

うなぎを獲るには、さまざまな釣法があります。

竿釣り置き針・竹筒・近年流行のペットボトル釣法などなど…。

青文字のところをクリックすると、当ブログ別記事にジャンプします。うなぎ釣りのノウハウを詰め込んでおりますので、是非どうぞ!

ぼんた
ぼんた
これらの方法は、すべてウナギが罠に掛かるのを待つ釣りです。それに対しうなぎ穴釣りは唯一攻めの釣りです。

穴釣りとは、ウナギが頭を出している穴を探し、餌(ドバミミズなど)をうなぎの口元まで持っていき食わせる釣りです。

ウナギの住処をピンポイントで狙うので、他のうなぎ釣法と比較しても圧倒的に釣れます。

ぼんた
ぼんた
このうなぎ穴釣りの最重要点は、うなぎがどんな穴に潜んでいるかを知ることです。それさえ理解できれば、どんな河川でも短時間でウナギの捕獲が可能になります。

逆に、うなぎに向いてない穴をいくら探しても、うなぎは発見できません。

うなぎが潜んでいる穴の特徴

30cm以上の中サイズ岩の重なり 足元の穴にも、結構います
あっ、あの穴にウナギ居そう! ここの穴もウナギ潜んでそう

こんな足元にうなぎっているの?って驚く方も多いと思いますが、実際にウナギは超至近距離にいることが結構あります。近所でこのような穴がないか散策してみてください。

ぼんた
ぼんた
逆に、うなぎが潜んでいない穴の特徴も知っておきましょう。

うなぎが潜んでいない、または穴釣り向きでない穴の特徴

テトラポット 小さな岩の重なり
× 穴が大きすぎて亀などに襲われやすい。 × 穴の隙間が分断されて潜めない。
岩の間隔がまばら 岩の間隔がまばら②
 × うなぎが居ない  × やはり、うなぎが居ない
まめた
まめた
テトラポットって、うなぎ居そうだけど、駄目ワンね。
ぼんた
ぼんた
テトラポットは穴が広いからウナギの天敵(亀・すっぽん・大型のカニ)も入ってきちゃうから避けてるんだろうね。テトラは穴釣りは向いてないけど、ぶっこみ釣りで近くを狙うといいよ。
まめた
まめた
あと、小さな岩の集まりもいないワンね?
ぼんた
ぼんた
うん。うなぎって全長数十cmあるから、あまり小さい岩ばかりだと潜む場所がないんだよね。入口は狭いけど奥が広いって穴が、ウナギをよく見る穴だよ。

大きな岩と小さな岩が不規則に乱積みされている場所は、絶好ポイントです。狭くて奥深い穴が多く、うなぎが潜みやすいためです。


足場は傾斜が緩い方が、うなぎを発見しやすくて安全。ゴツゴツした岩の上に乗るので、安全には十分気を配りましょう。

ポケットの中に、スマホや鍵、財布を入れていると落とすので、ショルダーバックやウエストポーチに入れておくと良いです。

穴釣りの時間帯は夜間に限る!

多くの釣りブログでは、うなぎの穴釣りは昼に行うものと書かれていますがワタクシは夜間のうなぎ穴釣りをおすすめします。

穴釣りを夜間と昼間で実践比較すると、夜間は水中がクリアなのに昼間は水面が乱反射して見えにくいです。

夜間 + ヘッドライト 昼間
水中がくっきりと見える。 × 水面が乱反射でギラつく。

夜間の穴釣りはメリットが多い。

照明アイテムとして、LEDヘッドライトを準備しましょう。

近年、LEDライトは高性能で明るい製品が販売されております。水の底までくっきり明るく照らすには、明るさ150ルーメン以上を目安にしましょう。


150ルーメン程度なら、これくらいの視覚が得られます。
昼間に太陽光で見るより断然見やすいです。

夜間穴釣りのメリット

ウナギの発見率が圧倒的に上がる。
夏の夜は涼しい。紫外線も気にならない。
ライバルに穴場を知られにくい。
テナガエビもついでに捕獲できる。
仕事帰りでも行ける。

ぼんた
ぼんた
夏の夜、川辺は涼しい風が吹いており快適ですよ。仕事帰りにふらっとお出かけして、気軽にウナギゲットしちゃいましょう。

テナガエビも岩間から出てきて水辺は賑やかです。テナガエビの捕獲方法は、こちらの記事をご参照ください。

メリットの多い夜間の穴釣りですが、夜間ならではの注意点もあります。

夜間穴釣りの注意点

深夜遅くは、夜露(よつゆ)で岩場が滑りやすい。
蚊の対策が必要。
夜間の女性単独釣行はNG。

夜間なので、変なおじさんが出没する可能性もあります。あ、ワタクシ?女性の方は、男性にエスコートしてもらいながらチャレンジしましょう。

穴釣りに向いている釣り場・気候条件

さて、ここまで”うなぎが潜む穴の特徴””夜間の穴釣り”をご紹介してきました。この2つを知っているだけでも、本記事の読者様の「ウナギに出会える確率」は飛躍的に高まっていると思います。

今すぐにでも釣り場散策をしたい気持ちはわかりますが、もう少し押さえておくべき点がありますので、お付き合いください。

重要ポイント① 川が濁っている日は穴釣りができない!

「うなぎは、濁っている日がよく釣れる。」という言葉は、ぶっこみ釣りの時だけです。穴釣りには一切当てはまらないのでご注意下さい。ウナギの穴釣りは目で見て釣る釣りなので、濁っているときは穴釣りができません。

 解決策 : 雨が降っておらず、水が澄んでいる日に釣行する。

ぼんた
ぼんた
単純ですが、日照り続きの日を狙いましょう。水がとてもクリアです。

重要ポイント② 流れや風が強いと水中が見えない!

これも当たり前といえば当たり前のことですが、うなぎの穴釣りは水面が荒れていると水中が全然見えません。主な邪魔者は、水流と風です。サイズの岩がゴロゴロ重なっている絶好ポイントも、増水や強風の前では穴釣りができません。

解決策 : 流れが緩く、風が穏やかな日に釣行する。

ぼんた
ぼんた
微風の日を待ちましょう。

悪条件下では釣りが成立しないこともありますが、上記条件さえ解決できれば圧倒的に釣れるのも穴釣りです。うなぎは逃げませんので、ベストな条件を待ちましょう。

雨続きで、川がずっと濁ってるんだけど・・

こんな条件、よくあります。特に、ウナギの活性が高い梅雨時期は雨ばっかり。河川の水も濁りっぱなしです。これじゃ、うなぎの穴釣りができない!

そんな時は発想の転換で、ぶっこみ釣りをしましょう。

水が濁っている日はウナギの活性が高いので、竿を使ったぶっこみ釣りやペットボトル釣法の独壇場です。

ぼんた
ぼんた
うなぎもよく釣れますが、コイやナマズ、ギギもむっちゃ釣れます。
水が澄んでいて、水面が穏やかな日
穴釣り
水が濁っていて、増水している日
ぶっこみ釣り・ペットボトル釣法

ペットボトル釣法については、こちらの記事をどうぞ。

ペットボトルボトルでうなぎ釣り?!そのメリット・デメリットを紹介します。皆様、こんにちは! DIY解放区のぼんたでございます。 本日は、ちょっと変わった釣りを紹介しようと思います。 ...

うなぎ穴釣りの仕掛け・身の回り道具

数ある釣りの中でも、うなぎの穴釣りはとてもリーズナブルな釣りです。近所の河川でできますし、家庭用品から流用できる道具が結構あります。

①細い竹 ②PEライン ③うなぎ針(菅付き)
④ヘッドライト ⑤エサ(ドバミミズ) ⑥手袋・軍手
⑦スーパーの袋 ⑧タオル ⑨ハサミ
⑩ペンチ ⑪虫よけ ⑫マリンシューズ

「あっ、これなら家にあるよ」っていうものは、そのまま釣り場に持ち込みましょう。安く済むので経済的です。それでは、写真の順にご紹介します。

道具① 細い竹

うなぎの穴釣りで使う竹は、1~1.5m程度の細い竹がおすすめです。

ぼんた
ぼんた
真っすぐで綺麗な竹である必要はなく、そこらへんに落ちているちょっと曲がった竹でも大丈夫です。

大事なのは、先端の太さ。
先端は直径5~8mmくらい(鉛筆の太さ)がベストです。写真の太さを参考に、竹を調達しましょう。

調達した竹の穴あけ加工をします。

竹の先端と、先端3〜5cm 位のところに電動ドリルやミニルーターで穴を開けます。ミニルーターをお持ちでない方は、ダイソーで販売している木工用キリでも穴あけができます。

穴の切り口周りは極細ヤスリやミニルーターで滑らかに整えましょう。
PEラインがバリで擦り切れてしまうのを防ぎ、長持ちさせることができます。

ぼんた
ぼんた
このあたりの細かい加工は、ミニルーターがあると楽チン奇麗に仕上がります。
切削・切断・研磨と万能な電動工具,ミニルーター。趣味の自作からプロユースまで工作の幅をグッと広げます。皆様、こんにちは! DIY解放区管理人のぼんたでございます。 本日は、私の工作グッズの中で最も使用頻度の高い電動工具ミニルーター...

道具② PEライン

PEラインは4号を使用しております。最低でも2号以上は用意しましょう。

エギングで使うような0.6~1号ラインは、ウナギとの綱引きのでほぼ確実に切られるのでNGです。

4号という太いラインを使うのは、ラインの強度以外にもメリットがあります。太いラインは綱引きの時に自分の手に喰いこみにくく、握りやすいためです。

PEラインを穴に通して針を結びます。

先に加工した竹に糸と通します。横穴→先端の順で糸を通します。

道具③ 菅付き針(ウナギ用以外も可)

PEライン4号と管付きのうなぎ針13号管付きうなぎ針

管付きとは、輪っかのある釣り針のことです。今回はウナギ針を紹介してますが、菅付き針ならチヌ用でもスズキ用でも流用可能です。

created by Rinker
Gamakatsu(がまかつ)
¥397
(2020/04/06 20:29:30時点 Amazon調べ-詳細)

タコ結びでも何でも構いません。うなぎとの綱引きに勝利できるように、とにかく強固な結び目を作りましょう。

小ネタ 菅付き針に結ぶラインは、PEラインに限ります。

釣り経験のある方なら、ラインの種類が気になると思います。さしずめ思いつくのは以下のような疑問でしょうか。

「PEラインだと、うなぎの喰いが悪いんじゃないだろうか?」
「ナイロンラインの方が警戒されずに良いのでは?」

この答えは、以下のイラストをご覧ください。

 

穴釣りはラインの10倍以上目立つ竹をウナギの目の前に持っていく釣りなので、わざわざ強度を落としてナイロンやフロロラインを使う意味がないのです。

穴に潜んでいるウナギは、大好物のドバミミズが目の前にくれば、「やったー!パクッ!」となるのです。

ナイロンラインではなく、タコ糸やPEラインを使いましょう。

道具④ ヘッドライト

夜間の穴釣りアイテムの中でも、特に重要なものがヘッドライトです。

これだけは、ちょっと奮発していいものを買いましょう。釣果に差が出ますし、快適に釣りを楽しむことができます。

テナガエビの捕獲記事でヘッドライト詳細をまとめているので、宜しければご覧ください。

0円釣りエサ企画第2弾  テナガエビを捕獲しよう 夜のおつまみにも最適!皆様、こんにちは! DIY解放区管理人のぼんたでございます。 前回、うなぎ・鯉釣りに使えるドバミミズの採り方についてご紹介しまし...

テナガエビ採り以上に、うなぎの穴釣りはヘッドライトの光量が大事です。具体的には150ルーメン以上必須。

光量のあるヘッドライトは、水中がとてもクリアに見えます。

断然、非接触センサー搭載のヘッドライトがおすすめ。

釣りでヘッドライトを使う場合、何が何でも欲しいのが非接触センサーという便利な機能です。この機能があれば、ヘッドライトのスイッチに手を触れることなく手をかざすだけでライトのON・OFFができます。

ミミズをや魚で手がぬるついている時など、非常にありがたい機能です。

汚れた手でライトのON・OFFは避けたいもの

釣行時、ライトのON・OFFは頻繁に行います。モーションセンサー機能があれば、両手がふさがっている時でも手の肘や甲でも瞬時にON・OFFが可能です。

ぼんた
ぼんた
ここで、ワタクシの大好きなジェントス製ヘッドライトを2機種ご紹介します。多彩なシリーズ展開をしているジェントスですが、モーションセンサー搭載機種は”デルタピーク”というシリーズを選びましょう。

予算があるなら、迷わずこれ! デルタピーク DPXー318H

High/600ルーメン・Mid/400ルーメンという、驚異の明るさでうなぎの穴釣りを支えてくれるモーションセンサー機能搭載ヘッドライト DPXー318H

メーカー公式HPはこちら。

地味ながら嬉しいのが、フォーカスコントロールという機能。ライトの照射部がクリっと回る構造になっており、ワイドビームとスポットビーム(集中光)に切り替えすることができます。

仕掛け作りや釣り場までの散策は広範囲を照らすワイドビームがおすすめです。逆にうなぎの穴を照らす時は狙った穴だけ照らすスポットビームがおすすめ。他の穴に潜むウナギを刺激させずに済むメリットがあります。

また、USB充電対応モデルなので、ランニングコストがとても経済的です。

弱点は、、、Highモードで3.5hしか持たないこと。うなぎ穴釣りなどは短時間の釣りなので問題ありませんが、アオリイカ釣りなど一晩中釣りをする場合は充電不足です。

でも大丈夫。このモデルはなんと単3電池×3本も使えるので、エネループなどを持っていけば長時間使用可能です。

もう少し安いと嬉しい! デルタピーク DPX-333D

先ほどのDPX-318Hの廉価版モデルがこのDPX-333D。

メーカー公式HPはこちら。

明るさはHigh/400ルーメン、Mid/200ルーメンとなりますが、うなぎ釣り・その他の夜釣りで十分な光量なので快適な釣りを楽しむことができます。参考に、ワタクシは一世代前の機種(DPX-233D High/160ルーメン)で5年間穴釣り使用しておりました。

また、上位機種同様にモーションセンサー・フォーカスコントロール共に搭載しているので、使い心地がとても良いです。一度経験すると、手放せなくなります。

ぼんた
ぼんた
他のシリーズで、より明るく高級なモデルはたくさんありますが、この2つの機能がどちらか搭載されていないものがほとんどです。ワタクシがデルタピークシリーズをおすすめしている理由は、この2機能がどちらも搭載されているためです。

DPX-333Dの弱点は、USB充電が使えないことです。といっても、この弱点は単3電池×3本でカバーできるので大した弱点ではありません。エネループが家にあるよーっていう方は、こちらの機種でも十分です。

まめた
まめた
なんで、ぼんたはジェントス製を推すワンか?ジェントスからお金貰ってるワンか?
ぼんた
ぼんた
失敬な。ジェントスが好きなのは、モーションセンサーの反応が他のメーカー製に比べて抜群に良好だからだよ。釣りを楽しむ上で、とても大事なこと!

道具⑤ エサは断トツで、ドバミミズが強力。

ウナギの穴釣り用のエサは、サバやアユの切り身・レバーの切れ端など肉食系の餌なら基本的に通用します。その中でも、非常に食いつきが良いのが王道中の王道、ドバミミズ。穴にウナギがいれば100発100中で食いついてきます。

ドバミミズ採集方法については、別途オリジナル記事を作っておりますのでご参照下さい。

釣りエサを無料で入手しよう 第1弾 ドバミミズ編皆様、こんにちは! DIY解放区管理人のぼんたでございます。 前回、近所のスーパーで手に入る手頃な釣りエサをご紹介しました。 ...

ミミズは活きたもの丸々一匹使いましょう。一度食い千切られたミミズや小さなミミズだと、なかなか食わずに警戒されます。

〇 良いドバミミズ × 悪いドバミミズの例

穴に送り込む回数が増えるほど、食いが落ちます。最初から元気なミミズを使いましょう。

道具⑥⑦⑧⑨ 手袋・スーパー袋・タオル・ハサミ

このあたりの身の回り品は、100均で揃えても全く問題ありません。

注意点をいくつか記しておきます。

手袋 または 軍手

ゴム系のグローブでも、昔ながらの軍手でもなんでも使えます。釣れたウナギを掴む時の必需品です。一度ウナギを掴んだら、粘液でねばねばのネットネトになるので、綺麗なものを用意する必要はまったくありません。

スーパーの袋

透明・半透明・乳白色となんでもOKです。一回の釣行に最低5枚は持っていきましょう。ウナギが釣れたら、スーパーの袋1枚にウナギ1匹を入れて強く縛ります。2~3枚しか持ってない時は、4匹目に対応できません。

また、ウナギが釣れた時に備えてコップ一杯程度の川の水を汲み、スーパーの袋に入れておきましょう。※うなぎが釣れてから慌てずに済む準備です。詳しくは後述。

タオル

これも安物の使い古したタオル1枚で十分です。タオルはドバミミズを餌付けしたあとの泥汚れやウナギの粘液を拭き取る時に必需品です。

ハサミ

ハサミはPEラインをカットする時に必要になります。PEラインは釣り人の歯で切断するのは相当難しいので、忘れずに持参しましょう。

ワタクシは、PEラインの切断に加えて、釣れたギギ(美味しいので蒲焼で食べてます。)の解体・ブルーギルの駆除を現地で行うので、SK11のステンレスハサミSML-200を携行しております。長所は、魚の解体がとても快適にできる・海で錆びない耐食性。 短所は、大きいので他の釣り人に見られると恥ずかしい。(他の釣り人は小さいミニハサミの方ばかりです。)

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥1,280
(2020/04/06 22:54:10時点 Amazon調べ-詳細)

SK11製のSML-200は海水・塩に対する耐食性の高さから、海釣り師の中でとても人気の高い商品です。アオリイカ釣りやカサゴの穴釣りなどでも現地解体に使っております。

※100均のハサミを海で使うと3時間で錆びたので、やはりこの製品は錆に強いです。

道具⑩⑪⑫ ペンチ・虫よけ・マリンシューズ

ラジオペンチ または プライヤー

釣れたウナギの口から針を外すのに使います。淡水域なので、ペンチは釣り用ペンチでなくてもOKです。ダイソーのペンチでも流用可能。

但し、うなぎの口は堅いので剛性の弱いペンチは向いておりません。先端に力がしっかり伝わるラジオペンチが良いです。ペンチの記事も執筆しているので、ご参考にどうぞ。

うなぎ釣り ペンチ(プライヤ)が必需品な件皆様、こんにちは! DIY解放区のぼんたでございます。 前回、うなぎ釣りの仕掛け類をご紹介させていただきました。 うなぎ釣...

虫よけスプレー

夜間なので、虫よけ対策は万全に。

created by Rinker
スキンベープ
¥476
(2020/04/06 10:24:43時点 Amazon調べ-詳細)

これ一つで十分長持ちします。持って行き忘れると、蚊に襲われて釣りどころではなくなってしまいます。

マリンシューズ

穴釣りは、基本的に岩の上からの釣りになりますが、スニーカーの代わりに”マリンシューズ”を履いていくと水の中にも入って行動範囲を広げて探ることができます。

created by Rinker
SIXSPACE
¥1,999
(2020/04/06 15:37:54時点 Amazon調べ-詳細)

マリンシューズはサンダルと違い、水の中に入っても脱げにくい・滑りにくいのが特徴。一足あれば重宝します。最近はおしゃれなデザインが増えてきました。


↑別記事:滋賀県にお出かけするなら、琵琶湖の小鮎釣りを体験しよう。より抜粋。

ぼんた
ぼんた
ここまで道具編が長くなりましたが、いよいよウナギ穴釣りの実践編です。この記事を読んで穴釣りの雰囲気を掴んでいただければ嬉しいです。

うなぎを求めて散策を開始しましょう!

うなぎを見つけるコツ

ヘッドライトで岩穴を照らしながら、うなぎが穴や岩の陰から頭を出していないか、よーく観察します。

慣れないうちは、岩のゴツゴツに潜むうなぎの頭を見つけにくいかもしれませんが、慣れてくると、岩→明るい色、うなぎ→黒っぽい色というのが一瞬で判別できるようになります。

岩に潜んでいるうなぎは、頭が5cm位岩から出してエサが流れてくるのを待っております。おおよそ、3秒以上連続してライトを照らすと、ゆっくり頭を引っ込める癖があります。

ぼんた
ぼんた
ライトで照らしながら黒い物体がヌゥーっと隠れていく姿が見えたら、ほぼ99%うなぎです。稀にナマズの時もありますが、ほとんどがうなぎです。

ウナギを発見!!すぐにライトをオフに!

ウナギを発見できたら、ライトをすぐに消すか、照射をよそへ向けてウナギの警戒心をほぐして下さい。5秒以上連続してライト照射すると、警戒して餌の食いが悪くなります。

一度発見したら、必要時以外は穴を照らさない事が重要です。

ぼんた
ぼんた
この時、モーションセンサー搭載のヘッドライトがあるとON・OFFが便利です。

うなぎの穴へミミズを送り込みます。

竹とPEラインを持ち、穴に向けてゆっくりミミズを送り込みます。

PEラインは軽く握る程度です。うなぎがミミズに食いついた時に、自然に緩められるように持ちます。

ウナギのアタリは派手に出ます。

餌のミミズを送りこむと、ガガガッ!!とウナギのアタリが出ます。
「ん、今うなぎが喰いついたかな?」という曖昧なものではなく、「この穴、絶対うなぎおる」的なアタリです。

何度やっても病みつきのアタリです。

1回目のガガガッで5cm程引き込み、数秒後には2回目の引き込みで10〜30cm程度穴の奥に持っていかれてしまうのですが、寛容な心でPEラインを送り込んで下さい。

竹はどこか邪魔にならないころに置いておきます。水面に浮かべておいてもOK。そう、竹は竿ではなく餌のミミズを穴に送り込む為の補助具だったのです。

このPEラインの先に、うなぎが・・・・!!

約10秒、餌を食わせて待ちます。

うなぎが捕食中の10秒間、PEラインを軽く持って待ちます。

時間にしてたったの10秒ですが、最高にハラハラドキドキの瞬間です。

仕事や日々の嫌なことも全て吹っ飛んでしまうくらい神経が研ぎ澄まされて、完全に自然の中に自分がいる事を実感できます。そして、心の中でこう思うのです。

「うなぎの穴釣りやっていてよかった。」

10秒経過…….バトル開始!!

10秒が経ち、うなぎが餌を口の中に放り込んでいることでしょう、

軽く握っていたPEラインを両手でがっしり掴み、綱引きが出来る体制を取ります。
岩でPEラインが擦れないように穴からまっすぐ引っ張れる角度を探して下さい。

そして、ゆっくりと万力のような力で糸を手繰り寄せます。

すると、うなぎも気付き全力で穴の奥に潜ろうと抵抗、ここからが一番の正念場です。穴の中のうなぎは、カラダを岩に絡めて全力で引いてきます。相手は魚だと思ってはいけません。おっさんと綱引きしているとお考え下さい。

細長い魚体から想像もつかない程、うなぎは全身筋肉質の生き物です。当然、引きは超パワフル。70cmオーバーになると、片手では寄せれません。

とはいえ、うなぎの力が強いからといって、他の釣りのように糸を送り込むようなことをしてはいけません。岩場にガッチガチにしがみ付かれて剥がせなくなります。

ぼんた
ぼんた
PEライン4号とウナギ針の結束強度を信じて引き抜きましょう。

もしも、失敗して穴の奥に潜られて動かなくなってしまったら、ほぼ引きずり出せません。糸を緩ませて5分程置いてから再トライしましょう。

うなぎの引きずり出し、成功!!

一瞬うなぎが力を緩めた瞬間、ズルゥッ!!とこちらに引き込めるので糸を緩めず安全な地面までぶっこぬいて下さい。

汚いハナシですが・・特大の鼻くそや耳垢が取れた時以上の感動があります。

地面にぶっこ抜いたら、PEライン切断・スーパー袋に封印。

地面まで運んでもまだ気は抜けません。うなぎは速攻で以下の選択肢を選びます。

・水面に向かって逃げる。

・PEラインに絡みついて自殺。

どちらも普通の魚釣りでは予想できない行動を取られます。慌てず、用意しておいたハサミで針から20cm付近のところでPEラインを切断しましょう。

そして、川の水を少量入れたスーパーの袋に放り込んで袋の入り口を全力で握って速攻で縛ってください。

ぼんた
ぼんた
軽く握っていると、こじ開けられて100%逃げます。ご注意を!

これで一連のうなぎ穴釣りの流れは終了です。お疲れさまでした!

 

うなぎの毒について

意外と知られていませんが、うなぎの粘液や血液には毒があります。

フグの毒よりもずっと弱い毒で加熱すれば不活性化する毒なのですが、以下の2点は守りましょう。

・刺身はNG。
・うなぎを触った手で目をこすらない。

ぼんた
ぼんた
実際、ワタクシが自分の目をこすった時にヒリヒリしました。

一連の取り込みが終わり、袋に入ったうなぎ。

うなぎの釣り場はSNSで拡散してはいけません。

うなぎが釣れてとても嬉しい気持ちは分かりますが、SNSで場所を公開することは絶対にやめましょう。

「この釣り場にうなぎがいるらしい」という情報が漏れると、翌日500人から押し寄せてくるかもしれません。

誰かに発信したい気持ちはわかりますが、場所だけは場荒れ防止と資源継続の意味で、秘密にしておきましょう。

うなぎの活かし保管・泥抜・調理などは、シーズンになったら記事作成してご紹介する予定です。お楽しみに!

※うなぎ釣りの関連記事も、たくさんできました!

うなぎ釣りのおすすめタックル(竿・リール・糸)はこれで決まり。皆様、こんにちは! DIY解放区のぼんたでございます。 6月中旬にもなると、昼間の暑さも30度に迫りそうな勢いですね。 そ...
ペットボトルボトルでうなぎ釣り?!そのメリット・デメリットを紹介します。皆様、こんにちは! DIY解放区のぼんたでございます。 本日は、ちょっと変わった釣りを紹介しようと思います。 ...
雰囲気も含めてのうなぎ釣り、王道の竿釣りで夏の夜を楽しむ皆様、こんにちは! DIY解放区のぼんたでございます。 ここまでうなぎの獲り方として穴釣り、ペットボトル釣法をご紹介してきました...
近所の河川でうなぎ釣り おすすめの仕掛け(オモリ・針・ハリス・鈴)はこれで決まり!皆様、こんにちは! DIY解放区のぼんたでございます。 前回は、うなぎ釣りタックル(竿 ・ リール ・ 糸)の紹介をしました。 ...
うなぎ釣り ペンチ(プライヤ)が必需品な件皆様、こんにちは! DIY解放区のぼんたでございます。 前回、うなぎ釣りの仕掛け類をご紹介させていただきました。 うなぎ釣...
釣り用アタリ鈴の音量が小さくて不満な方へ。大音量タイプに自作すると置き竿釣りが超楽しくなります。皆様、こんにちは! DIY解放区管理人のぼんたでございます。 本日は、うなぎの竿釣りページ https://www.gom...
釣りエサを無料で入手しよう 第1弾 ドバミミズ編皆様、こんにちは! DIY解放区管理人のぼんたでございます。 前回、近所のスーパーで手に入る手頃な釣りエサをご紹介しました。 ...